「こころ旅」でお手紙を読んでもらう。小さな恋の物語、マーク・レスター。

2022年08月06日

高澤ウルトラセブン。

長野県高山村に住む親友の高澤さん。1983年に京都の会社に就職した時に出会ってお友達となり、転職しても歳を重ねても、今もずっと1番の親友です。

1984年に、一緒に北アルプスの後立山連峰に登り、鹿島槍ヶ岳登頂を目指しましたが、豪雨で途中、勇気ある?撤退をしました。

ここ数年、高澤さんから、あの時、撤退した鹿島槍ヶ岳にリベンジ登山をしようと誘いを受けていましたが、山小屋のコロナの自粛運営や僕自身の体力不足もあって、気持ちは行きたいながら、行けずにいたところ、高澤さんの長野県のお友達が同行登山してくれることになり、数日前に山頂より槍ヶ岳をバックにしたウルトラセブンマスク姿の高澤さんからLINEメッセージが届きました。
よかったです。ちゃんと、ウルトラセブンもしていたようです。

高澤さんから信州の美味しいフルーツが届きました。桃とすももに近い「ワッサー」と言うフルーツのようです。いつもありがとうございます🤗🤗

ちなみに、高澤さんの自宅から鹿島槍ヶ岳が見えます。
来年は北アルプスのどこか、北穂高岳か双六岳か蝶ヶ岳あたりに行けるかな??

_20220806_012939

_20220806_013054





halc1073 at 07:27│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「こころ旅」でお手紙を読んでもらう。小さな恋の物語、マーク・レスター。